たしひきサイコロン

 

プレイ人数:2人~4人
プレイ時間:5~15分

 

足し算・引き算をしてコマ(サイコロ)を進めていくゲームです。

 

 

①それぞれのプレイヤーが使用するサイコロの色を決めます。
②陣地マスにそれぞれが使用するサイコロを1つ置きます。(コマ代わりです。目は関係ありません。)
③他に使用するサイコロは7個で、色は関係ありません。余ったサイコロは片付けましょう。
④誰か1人が、7個のサイコロのうち2個を同時に振ります。出た目の合計が解答値になります。
⑤次に残りの5個のサイコロを同時に振ります。
⑥5個のサイコロの目を足し引きして、解答値になるように、各自計算式を作ります。

 (計算式は各自紙に書くことをお薦めします)
⑦計算式を、お互い発表します。
⑧解答値を作るのに使用したサイコロの個数が得点になります。
⑨得点分、自分の陣地マスにあるサイコロ(コマ)を時計回りに進めます。

 (壁に沿って時計回りにすすんでいきます。)
⑩これを繰り返し行い、向かいの陣地マスに先にコマのさいころが到達した人が勝者になります。

 

 

【例】
2個のサイコロの解答値(合計)が「7」、5つのサイコロがそれぞれ「6」「5」「4」「2」「1」となった場合。

【解答1】 5+2=7
サイコロで出た目2つを使用して解答したため、陣地マスに置いたサイコロを2マス進められます。

【解答2】 6-5+4+2=7
サイコロで出た目4つを使用して解答したため、陣地マスに置いたサイコロを4マス進められます。

 


計算時間を30秒とかに区切っても楽しいです。
もっと良い手がないか、結構夢中なります。
足し算、引き算を覚えたばかりのお子様の計算トレーニングにも使えます。

 


最初のサイコロの配置(4人対戦)